重要刀剣
左安吉・来国光・備前國新田庄親次・備前國新田庄保則・相州住廣次・固山宗次・千手院 他
特別保存・保存刀剣など
来国俊・信秀・一竿子忠綱・繁慶・井上和泉守國貞・津田越前守助廣・津田近江守助直・肥前國忠吉(初代)・近江守法城寺正弘
和泉守兼定(之定)・三池・延寿・尻懸・石州貞綱・古三原・直江志津兼延・了戒重能・月山貞吉貞一合作刀・伊賀守金道・勝村徳勝・松軒元興・備州長船宗光
備州長船師光・土佐吉光・宮本包則・月山貞勝(御賜短剣) 他多数

現代刀
月山貞一・月山貞利・大野義光・三上貞直・瀬戸吉廣・八鍬靖武・二十七代兼元 居合・抜刀用刀剣、刀装具など、他多数


 


太刀 (太刀銘)親次(備前新田庄)
(ちかつぐ)


Tachi:Chikatsugu



古刀・備前 鎌倉末期
第四十九回重要刀剣指定品
金梨子地立葵紋唐草金銀蒔絵鞘糸巻太刀拵え付き(特別保存刀装具鑑定書付き)




刃長:67.8(二尺二寸四分弱) 反り:1.9 元幅:2.74
先幅:1.66 元幅:0.53 先幅:0.36 穴3




 鎬造り、鎬庵棟尋常、中切っ先。 鍛え、地沸を微塵に敷いた小板目肌は、杢目、板目を交えて、その肌目に沿って無数の地景を織り成し、鎬寄りには断続的に乱れ映り、刃寄りには直調の映り立ち、地鉄精良。 刃文、直調に浅く湾れる焼き刃は、刃中小丁字、小互の目交じり、小足、葉がふんだんに入って、刃縁匂い勝ちに小沸付いて僅かに金筋が掛かる。 帽子、直調でやや大丸気味に返る。 茎磨り上げ、先切り、鑢勝手下がり。 金無垢太刀ハバキ。 時代研磨。 白鞘入り。



【コメント】
 金梨子地立葵紋唐草金銀蒔絵鞘糸巻太刀拵え(江戸期 全長98センチ 鞘 金梨地立ち葵紋蒔絵 責金物、石突物、足金物、太鼓金は全て赤銅魚子地金象嵌立ち葵紋図 渡り巻茶、太刀緒は卯の花色に減紫、草色の亀甲組 柄 錦布に茶の平巻き 兜金、縁、猿手、目貫、全て、赤銅魚子地立ち葵紋据紋金象嵌 鍔 葵木瓜形立ち葵紋据紋金象嵌 切羽 素銅に銀着大菊刻切羽、小菊刻切羽)付き。
 鎌倉末期、備前国新田庄鍛冶の代表工である、親次の希少な在銘太刀重要刀剣、金梨子地立葵紋唐草金銀蒔絵鞘糸巻太刀拵え付属、内外共に最上級の逸品です。
 古来より備前国は、中国山脈から採れる良質な鉄資源、吉井川の水源にも恵まれたため、鍛刀には最適な場所でした。この吉井川右岸、現在の岡山県瀬戸内市長船町福岡付近には、かつて長船、福岡、畠田、片山、大宮、吉井、少し上流に吉岡、更に上流に和気、岩戸など、備前鍛冶一派の鍛刀地が、数多く存在しました。その中で和気庄近くにあったとされるのが『新田庄』であり、鎌倉末期、この地で鍛刀した親依(ちかより)、親次、氏依、則次、保則、則吉らを『備前新田庄鍛冶』と総称しています。在銘現存作はほとんど見られず、親依に文保、元応、嘉暦、元徳年紀の作が僅かに残る程度です。作風は、細身の美しい太刀姿に焼きの低い直刃を焼き、小丁字、小互の目、小足交じる出来、板目の詰んだ鍛えに流れ肌、地斑調の肌合い、映りが立ち、稀に丁字の目立つ作もあります。
 本作は二寸程磨り上がっていますので、元来二尺四寸五分の太刀であったことが分かり、磨り上げながら、腰反りが深く残った細身の雅やかな太刀姿を示しています。佩表は腰樋に添え樋、裏は護摩箸が腰元から茎に掛けて残っています。茎第三目釘穴が生ぶ穴で、その下に『親次』と刻まれています。親次は同派を代表する鍛冶ですが、在銘確実な作は僅少であり、重要刀剣指定品は本作のみとなります。地沸を微塵に敷いた小板目肌は、杢目、板目を交えて、その肌目に沿って無数の地景を織り成し、鎬寄りには断続的な地斑調の乱れ映り、刃寄りには直調の映りが立っており、何とも幻想的な景色が広がっています。この直調の映りは、生ぶであった時には、刃区から立つ水影であったものが、磨り上げられて、直調の映りとして残ったものです。古名刀には、まま見受けられる景色です。直調に浅く湾れる焼き刃は、刃中小丁字、小互の目交じり、物打ち付近で焼きを高くして、小足、葉がふんだんに入って、刃縁匂い勝ちに小沸付いて、僅かに金筋が掛かっています。この感動的に美しい地刃の働きこそ、鎌倉期備前物の醍醐味です。
 付属の糸巻き太刀拵えは、金梨子地鞘に、立葵紋唐草の金銀蒔絵を施した、正に王道とも言える雅やかな作で、勿論特別保存鑑定書も付属しています。『立葵紋』と言えば、江戸期に於いて徳川宗家、分家のみが使用出来た家紋ですが、徳川家に仕えた譜代大名として、唯一許されたのが本多家であり、徳川家康に仕え、武を支えた、本多平八郎忠勝(徳川四天王の一人)、智を支えた、老中本多佐渡守正信などが有名です。刀身の寸法からしても、大名持ちであったことは容易に想像出来、内外共に、格が一枚も二枚も上であると感じる素晴らしい逸品です。是非ともこの機会にお求め下さい。自信を持ってお薦め致します。






















商品番号:V-1587 太刀 (太刀銘)親次(備前新田庄) 第四十九回重要刀剣指定品 金梨子地立葵紋唐草金銀蒔絵鞘糸巻太刀拵え付き(特別保存刀装具鑑定書付き)

価格: ¥5,200,000 (税込)
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

月刊コレクション情報
2017年8月号
(7/24発送)
会員の方のみご覧いただけます
月刊コレクション情報最新号の裏表紙に記載されているユーザー名とパスワードを入力して下さい。


見本誌請求(無料)はこちらから
最新情報をいち早くお届けいたします!

<ごあいさつ>

コレクション情報のホームページをご覧いただきありがとうございます!営業本部長の小牧です。お目当ての刀のお探しや、加工・製作のご相談など、なんでもお気軽にご連絡下さい!


ネット限定商品は販売価格をぎりぎりまで下げてのご提供となりますので、初めてセット(手入れ具)は付属しませんのでご了承下さい。



カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 展示会

営業時間 9:00~18:00
FAX/メールは24時間受け付けております。

会社へお越しの際はご一報ください。

(株)コレクション情報
〒500-8262
岐阜県岐阜市茜部本郷1-49
TEL.058-274-1960
FAX.058-273-7369

人気ランキング

ページトップへ