刀 美濃国志津(無銘)
(みののくにしづ)


Katana:MinonokuniShizu



古刀・美濃 南北朝初期
最上作
第五十一回重要刀剣指定品
探山先生鞘書き有り




刃長:69.6(二尺三寸弱) 反り:1.7 元幅:3.13
先幅:2.15 元重ね:0.71 先重ね:0.49 穴3




 鎬造り、鎬三ッ棟尋常、中切っ先やや延び心。 表裏刀樋を茎中程で丸留め。 鍛え、板目に杢目を交えた地鉄は、地沸を微塵に厚く付け、うねるように良く働いており、刃寄りが総体的に流れ心となり、鎬筋から刃方に向かって、乱れ風の沸映りがほのかに立ち、地鉄良好。 刃文、浅い湾れに互の目、小互の目を主体とした焼き刃は、刃中所々互の目が連れ、尖り風の刃を交えており、刃縁、刃中を砂流しが烈しく貫き、匂い口は、沸と匂いに包まれて、明るく滲むような変化を見せる。 帽子、浅く湾れ込んで大丸風となり、先掃きかけて僅かに返る。 茎大磨り上げ、先浅い栗尻、鑢切り。 銅に金着せ二重ハバキ。 研磨済み。 白鞘入り。



【コメント】
 美濃国志津(無銘)の重要刀剣、『正宗十哲』、美濃相州伝の最高峰鍛冶、刃沸の美しさ、地刃の冴えは、師に比肩する、同工出色の出来映えです。
 兼氏は、大和国手掻派出身で、初め『包氏』と銘じ、鎌倉末期、相州正宗門人となり相州伝を会得、南北朝初期頃に、美濃国志津(現岐阜県海津市南濃町志津)の地に移住し、『兼氏』と改め、志津三郎と称し、この地で大和伝に相州伝を加味した新しい流派、『美濃伝』の基礎を築きました。
 『志津』とは、前述のように元来は地名ですが、無銘極めに於いては、兼氏を指します。『大和志津』とは、狭義の意味では、兼氏が志津へ移住する前、包氏と名乗っていた頃の大和在住時代の作を指し、広義の意味では、兼氏が志津へ移住した後も、その地に残った、兼氏の門人らの作も含めます。『直江志津』とは、兼氏の門弟であった兼俊、兼友、兼延、兼次らを指し、彼らが志津から程近い、直江(現養老郡養老町直江)の地に移住して鍛刀したことに由来しています。
 兼氏は言わずと知れた『正宗十哲』の一人ですが、その中でも特に師風を良く表す名工として誉れ高く、実際志津極めの無銘作の中には、おおよそ正宗と鑑せられる作も幾つか見られます。正宗との相違点は、鍛えに板目が流れるなどの柾心がある点、互の目が連れる刃、尖り風の刃が交じる点、帽子に丸みがあって、大丸風で返りが短く、時に先が焼き詰め風となる点などが挙げられます。
 御物一口、重要文化財四口、重要美術品三口を数えますが、在銘確実な作は僅か数振りで、御物である『浮田志津』、重要文化財『稲葉志津』は、生ぶ無銘の短刀、重要文化財で徳川家康の指し料であった『分部志津』も、大磨り上げ無銘であるように、志津と言えば、大半が無銘極めとなります。
 本作は三ッ棟、中切先やや延び心で、やや反りが付き、身幅しっかりとした南北朝最初期の雄壮な太刀姿を示しており、板目に杢目を交えた地鉄は、地沸を微塵に厚く付け、うねるように良く働いており、刃寄りが総体的に流れ心となり、鎬筋から刃方に向かって、乱れ風の沸映りがほのかに立っています。細かな地景が繁く入るのに加えて、所々『コの字』、『くの字』型の太い地景も見られます。浅い湾れに互の目、小互の目を主体とした焼き刃は、刃中所々互の目が連れ、尖り風の刃を交えており、刃縁、刃中を砂流しが烈しく貫き、匂い口は、沸と匂いに包まれて、明るく滲むような変化を見せ、地刃の境は判然としません。帽子も浅く湾れ込んで大丸風となり、先掃きかけて僅かに返るなど、作風様式論的に見ても、志津兼氏として、全く異論の余地がない程典型的な地刃かと思います。地に少し鍛えも見られますが、昭和二十六年の登録証は、『滋賀二三九番』の大名登録、江戸期の近江国には、彦根藩井伊家を筆頭に、膳所(ぜぜ)藩本多家、水口(みなくち)藩加藤家等々、多数の藩が存在していましたので、おそらくは、その内の何れかの名家に伝わってきた逸品、古くは正宗として伝わっていたとも聞きます。確かに覇気みなぎる地刃、美しく煌めく上質な刃沸は、師に比肩するものがあります。
 これが南北朝初期に於ける、美濃相州伝の最高峰、志津三郎兼氏の典型作優品です。 
















商品番号:V-1678 刀 美濃国志津(無銘) 第五十一回重要刀剣指定品 探山先生鞘書き有り

価格: ¥5,150,000 (税込)
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

月刊コレクション情報
2018年6月号
(5
/23発送)
会員の方のみご覧いただけます
月刊コレクション情報最新号の裏表紙に記載されているユーザー名とパスワードを入力して下さい。


見本誌請求(無料)はこちらから
最新情報をいち早くお届けいたします!



<ごあいさつ>

コレクション情報のホームページをご覧いただきありがとうございます!営業本部長の小牧です。お目当ての刀のお探しや、加工・製作のご相談など、なんでもお気軽にご連絡下さい!


(株)コレクション情報
〒500-8262
岐阜県岐阜市茜部本郷1-49
TEL.058-274-1960
FAX.058-273-7369

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 展示会

営業時間 9:00~18:00
FAX/メールは24時間受け付けております。

会社へお越しの際はご一報ください。

ページトップへ