店長日記

浜松・福岡展示会

お世話になっております。コレクション情報の小牧です。

2月の展示会は、浜松と博多での展示会を行いました。



ご来場して頂いたお客様ありがとうございました。
どちらの展示会も多くのお客様に来て頂けましたし、会員様は元より新聞広告、インターネットを見たという新しいお客様にも数多く来て頂けた事は有り難かったと同時に、まだまだ刀剣ファンは多くいるのだとうれしく思いました。

2月展示会でのメインは、3月号表紙にも掲載しております四胴截断の大和守安定です。
三胴までならまだ見ることはありますが三胴は中々お目にする事ございません。希少性の高さが価格にも反映されておりますが(汗)
しかも、現状特別貴重刀剣という古い鑑定証ですので、世に出回っていない生ぶさも評価のポイントです。こういった刀は刀剣業者としては、そそられる一振りですね。
他にも注目を集めたのが、河野貞光刀匠の尖閣丸でしょうか。村上氏が尖閣諸島に上陸時に持っていった刀として、刀、拵え、ストーリーと三拍子揃った刀でしたのでお問い合わせも多かったです。

最近の刀剣業界として私が肌に感じていることは、価格差が出てきたのかと思います。当然の話ですが売れる物、誰もが欲しい物(大銘物)は、価格が上がってきており、その反対は下がってきています。需要と供給のバランスと良く言いますが、ここに来て更に開きが大きいように感じます。
日本経済を象徴するように、西と東ではやはり東(東京)の方が、刀剣にしても動きが活発な感を受けます。
日本全国で良い話題が数多く出るように早くなってもらいたいものです。


さて、展示会の食事をご紹介します。
浜松ではウナギを食べられませんでしたので浜松餃子を食べました。今では、宇都宮か浜松かというぐらい餃子の街になっているとの事です。
博多は、何を食べるか悩むくらい美味しい物があります。初日は博多ラーメンを食べ、2日目は居酒屋にて、本州では中々食べられない「ごまさば」やお刺身を頂きました。
3日目は、弊社でもお世話になっている福岡の無鑑査研ぎ師の黒田先生が展示会に顔を出して下さりそのままご飯に連れて行ってくれました。吉塚ウナギ屋という中州では超有名店との事です。お笑い芸人の博多華丸大吉が紹介するくらいの所らしいです。



中部のウナギと味付けは似ているのですが、余分な油が無くさっぱりと食べられ、付けだれに自分で付けて食べられるため好みに合わせられる利点も大変気に入りました。
またトップレベルの研ぎ師の方とゆっくりとお話しできたことが、とても貴重な経験をさせて頂いたと思っております。刀剣談議、研ぎ談議、等多々勉強させて頂きました。
最終日は、本当は屋台に行きたかったのですが、風邪を引いたのか花粉症になったのか鼻の調子が悪くホテル近くのもつ鍋やに入りました。想像していたよりも美味しく飛び込みで入ったわりにはかなり当たりでした。芸能人のサインも多く有名店だったのかもしれません。お店の名前は忘れしまいましたが(汗)



九州の展示会は出張期間が長いですが美味しいものを沢山頂きました。
また、展示会ならではの多くの方と色々なお話しができ、自分の身になっていくのを実感しております。

最近の花夏(はな)ちゃんは表情がとても豊かになってきました。良く笑い、良く泣き(どこで覚えたのか嘘泣きまで)、良くしゃべります。
奥さんがお菓子はご飯前だから食べちゃ駄目よと言った直後の表情です。



誰が教えたんでしょう(笑)漫画みたいです。
将来はお笑い芸人!?

コメントする

名前

URL

コメント

月刊コレクション情報
2018年8月号
(7
/24発送)
会員の方のみご覧いただけます
月刊コレクション情報最新号の裏表紙に記載されているユーザー名とパスワードを入力して下さい。


見本誌請求(無料)はこちらから
最新情報をいち早くお届けいたします!



<ごあいさつ>

コレクション情報のホームページをご覧いただきありがとうございます!営業本部長の小牧です。お目当ての刀のお探しや、加工・製作のご相談など、なんでもお気軽にご連絡下さい!


(株)コレクション情報
〒500-8262
岐阜県岐阜市茜部本郷1-49
TEL.058-274-1960
FAX.058-273-7369

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 展示会

営業時間 9:00~18:00
FAX/メールは24時間受け付けております。

会社へお越しの際はご一報ください。

ページトップへ