店長日記

東京国立展示会

久々の店長日記更新となります(汗)。


今年も早8月となりやっと梅雨も明けましたね。


梅雨時期は雨ばかりで被害の出ていた所も多く、会社のそばの地域も用水路が決壊し水浸しとなっていました。


梅雨明けしてからは一気にうだるような暑さが続き、身体が慣れていない分余計きつく感じますね。

皆様、熱中症にはくれぐれもお気を付けください。

また、先日まで世情は選挙一色となっておりました。

やはり景気は良いとは言えない状況が続いており、それに加えて年金2000万円問題が出てきて年金がいくらもらえるのか?国民の不安が多く消費も更に落ち込んでいるような気もします。


政策に期待を込める選挙ではありましたが、ここ最近は妥協しての投票感があるように感じます。もちろん日本のトップのブレーンも色々と考えての資金繰りをしているとは思いますが、そもそも国民の消費を上げない事には、取るべき税金も下がってしまい悪循環なのですが、、、、


日本も経済界などからのトップビジネスマンが、首相になる日が来るかもしれません。もっと日本という企業として世界とビジネスをし日本に収益を上げる構造を強引にでも行える人物になら期待をもてるのでは思います。

余談が多くなりましたが、7月の前半は、東京国立で展示会を行いました。

今回初めて展示会を行った場所で、弊社会員の松本様の事務所の地下をご厚意で貸して頂き開催となりました。


東京でも、国立は落ち着いた場所でして緑が多くギャラリーなども多い地域で、雰囲気のとても良い街でした。


東京駅から、一時間かかるとの事で、お客様の層がいつもの八重洲口とは少しかわり八王子辺りから来ていただいた方も多かったです。また、近くだからと初めて展示会に来ていただいた方も多かったです。千葉や埼玉からも来ていただき、初めての場所でしたが多くの方に来ていただけました。ありがとうございました。

展示会の目玉は、今月号の表紙の「一」吉岡一文字と虎徹、そしてまだ会報誌には掲載されていない「粟田口国安」の刀でした。


一文字の在銘、粟田口の刀は、まず中々お目にかかれませんので注目されていました。

梅雨時で天気も良いとは言えませんでしたが、来場された皆さま楽しんでおられたようで良かったです。また、今回初めて来ていただいた方、ご紹介で初めて刀を見たという方も多く、刀の良さ、楽しさを少しでも感じてもらえたかなと思います。


刀剣愛好家が少なくなってきている昨今では、身近に見て触れられる展示会を行うことが少しでも普及活動になればと思い今後も数多く続けていこうと思っております。

今回東京での食事は、松本様にご馳走になり、初日はフグ料理を堪能させて頂きました。

中々フグは食べることが無く、特に岐阜は内陸地ですからフグ屋も少ないのでテンションも上がりました。夏なので網焼きでの焼きフグにして頂き、皮、身とどちらも丁度よい醤油風味の味付けを施してあり、香ばしさうま味と最高でした。


焼きフグをお腹一杯頂き、しめの雑炊までとても美味しく頂きました。


小牧家では娘のはなちゃんが今年から幼稚園に入りました。

そして土曜日は幼稚園の夏祭りでした。


入園してはや3ヶ月が経ち、かなり成長しているようで夏祭りの盆踊りを自信満々に踊っていました(笑)


今回は奥さんがPTAで係りの人間だったため、お祭り中終始パパと一緒に行動してくれました。


かなり渋めの浴衣のはなちゃん(座敷童かよ(笑))

コメントする

名前

URL

コメント

月刊コレクション情報
2019年10月号
(9
/20発送)
会員の方のみご覧いただけます
月刊コレクション情報最新号の裏表紙に記載されているユーザー名とパスワードを入力して下さい。


見本誌請求(無料)はこちらから
最新情報をいち早くお届けいたします!



<ごあいさつ>

コレクション情報のホームページをご覧いただきありがとうございます!営業本部長の小牧です。お目当ての刀のお探しや、加工・製作のご相談など、なんでもお気軽にご連絡下さい!


(株)コレクション情報
〒500-8262
岐阜県岐阜市茜部本郷1-49
TEL.058-274-1960
FAX.058-273-7369

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 展示会

営業時間 9:00~18:00
FAX/メールは24時間受け付けております。

会社へお越しの際はご一報ください。

ページトップへ