刀 備中国青江(無銘)
(びっちゅうのくにあおえ)


Katana:Biccyunokuni Aoe



古刀・備中 鎌倉最末期~南北朝初期
第二十四回特別重要刀剣指定品
薫山先生鞘書き有り




刃長:73.8(二尺四寸四分弱) 反り:1.7 元幅:3.11
先幅:2.33 元重ね:0.62 先重ね:0.45 穴2




 鎬造り、鎬尋常庵棟低い。 表裏棒樋を掻き通す。 鍛え、板目、杢目が上品な肌立ちを見せる地鉄は、地沸を厚く敷いて、肌目に沿って細かな地景を配し、総体的に良く詰んで、乱れ映りが判然と立ち、地斑映りの如く断続的な映りも交えて、地鉄概ね精良。 刃文、直刃調の刃取りで角張る小互の目、小互の目、湾れを交えた焼き刃は、匂い勝ちに小沸付いて、表の刃区上付近の刃には逆丁字乱れ交え、逆小足が鋭角に入り、匂い口も潤むように明るく締まり気味となる。 帽子、突き上げるように湾れ込んで、先尖り心に返る。 茎大磨り上げ、先切り、鑢筋違い。 銅に金着せ二重ハバキ。 時代最上研磨。 白鞘入り。



【コメント】
 備中国青江(無銘)の特別重要刀剣、鎌倉最末期から南北朝初期に於ける、同派の特徴を顕示した珠玉の名品、欠点の見当たらない最高傑作です。
 刀剣王国備前の地に隣接する備中国は、筑後国や伯耆国と並んで、古くから製鉄が盛んであったため、刀工の存在も、平安末期頃から見受けられます。この地で、室町期まで大いに栄えたのが青江派で、平安末期から鎌倉中期頃までの作を『古青江』、それ以降南北朝末期までの作を『青江』と大別しており、『古青江』では守次、恒次、貞次、俊次、次忠、助次、『青江』では次直、次吉、吉次、直次らが代表工として挙げられます。
 作風は、時代と共に変遷が見られ、鎌倉中期までの『古青江』は、刃沸強く、匂い口やや沈み勝ちの直刃に、小乱れを交えた出来を主体としており、同時代の古備前に近い雰囲気があります。それ以降の『青江』でも、最初は沸付きがやや穏やかになる程度で、鎌倉最末期から南北朝初期頃になってようやく刃縁が締まって、明るく冴えた匂い勝ちな直刃が見られるようになり、南北朝中期になると、特色ある逆丁字乱れの作風も見られるようになります。
 鍛えには、チリチリと杢目立った縮緬肌、周りと比べて黒く澄んだ肌合いの澄み鉄、段映り、地斑映り、筋映りなど、特徴ある働きが見られ、出来として、長船元重や雲類に近いものもありますが、肌質は同派特有のものがあります。
 帽子は突き上げ気味に湾れ込んで先尖り心に返るものが多く見られますが、中には重要美術品『名物にっかり青江』の如く、焼き深くほとんど一枚となって小丸に長く返るものもあります。
 本作は大磨り上げながら寸法二尺四寸四分弱、切っ先力強く延び心で、元先身幅の差が少ないカチッとした一振り、流石は特別重要、地刃の健やかなことこの上なく、寸法と言い、造り込みと言い、重量感と言い、何から何まで素晴らしく、鞘から抜いて、スッとかざした際の雄壮な刀姿には、何とも言い難いような感動を受けます。
 板目、杢目が良く鍛えられて上品な肌立ちを見せる地鉄は、地沸を厚く敷いて、肌目に沿って細かな地景を配し、乱れ映りがほぼ平地全面に渡って判然と立ち、地斑映りの如く断続的な映りも交えています。
 直刃調の刃取りで角張る小互の目、小互の目、湾れを交えた焼き刃は、匂い勝ちに小沸付いて、表の刃区上付近の刃には、この後南北朝中期頃に完成を見る、逆丁字乱れの萌芽が見られるなど、大変見応えがあります。特に刃縁の小足が鋭角に入る『陰の尖り刃』は、長船元重に代表される働きであり、本作にもそれが多数見られますが、全て逆掛かっている点も大きな見所です。
 本作は個銘まで極めるに至っていませんが、造り込み、地刃の出来、時代的な観点からして、直次、吉次辺りの作と鑑せられます。
 本作は平成二十八年度、第二十四回の特別重要刀剣指定品、日刀保の審査基準によると、『特別重要刀剣は、重要刀剣の中で、更に一段と出来が傑出し、保存状態が優れ、国認定の重要美術品の上位に相当すると判断されるもの、若しくは、国指定の重要文化財に相当する価値があると考えられるもの。』としています。更に本作は無銘であるため、当然在銘よりも見方が厳しくなることを考慮するならば、地刃の状態が飛び抜けて優れていることをご理解頂けると思います。
 特別重要になって然るべき一振り、敢えて言うならば、欠点は無銘であることぐらいしか見当たらず、在銘なら更に大変なことになるでしょう。
 これが重要文化財に匹敵すると認められた、備中国青江鍛冶の最高傑作です。




















【売約済】商品番号:V-1726 刀 備中国青江(無銘) 第二十四回特別重要刀剣指定品 薫山先生鞘書き有り

価格: ¥0 (税込)

返品についての詳細はこちら

お買いものガイド

月刊コレクション情報
2018年12月号
(11
/22発送)
会員の方のみご覧いただけます
月刊コレクション情報最新号の裏表紙に記載されているユーザー名とパスワードを入力して下さい。


見本誌請求(無料)はこちらから
最新情報をいち早くお届けいたします!



<ごあいさつ>

コレクション情報のホームページをご覧いただきありがとうございます!営業本部長の小牧です。お目当ての刀のお探しや、加工・製作のご相談など、なんでもお気軽にご連絡下さい!


(株)コレクション情報
〒500-8262
岐阜県岐阜市茜部本郷1-49
TEL.058-274-1960
FAX.058-273-7369

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 展示会

営業時間 9:00~18:00
FAX/メールは24時間受け付けております。

会社へお越しの際はご一報ください。

ページトップへ